鉄道模型KIDA
 新製品 言いたい放題 製品評価編!!
2021年1月1日 金曜日
 
ようこそ皆さん。 このコーナーでは 店主の新製品の感想を掲載。あくまで店主の強い想いですから苦情や問い合わせなどはご遠慮ください。独り言コーナーへのご質問は一切受け付けません。  転記掲載禁止、他言無用  最近更新がおそくて申し訳ありません Facebookのほうで頻繁にアップしていますのでそちらも是非ごらんください 動画なども上げられるので・・・・・・  店主 
 
 
最近休眠状態 Facebookで言いたい放題してます  店主 
 
 
 
 
 
 ■2020年・店主が選んだN ・HOゲージ車輌 「勝手に評価Top3」■
 ●98357 相模鉄道12000系基本セット(4両) 15,200
 ●10-1590 郵便・荷物列車「東海道・山陽」後期編成 6両セット 13,000
 ●2028-1 8620形 東北仕様  13,500 


  KATO
●2028-1 8620形 東北仕様  13,500
久々の蒸気として新製品 大変好評のようで 当店も完売 設計も見直し コアレスモーターの強みをちゃんと出している。花輪線三重連とくれば それはメーカーの企画勝ちだ。鉄道院が導入を決定した車両なので古典機の匂いもするが 是非 古典車両も今後出してほしい 86はバリエーションも多いので SL人吉とか 期待は大きい。  青梅鉄道公園にも確か静態保存機があります。 


  TOMIX
●97926 <限定>タキ1900形貨車(太平洋セメント)セット(10両) 19,200
最近 トミックスは貨車にも傾注しているが 河合時代のリニューアル品的な意味合いも感じる。なんで限定なのかよくわからないが 私鉄の牽引機も是非ほしい。


 KATO
●1-811 (HO)ホキ2200 3,600  ●1-813 (HO)ヨ5000 3,500
いずれも久しぶりの再生産品 HO始めたユーザーも多いで今がチャンス。確認中だが ホキ2200の色合いが 塗装仕様の箇所と 成形色だけのところで 色味が異なる なんか違うように感じるのだが・・・・前回品が手元にないので確認中!!!


  TOMIX
●98357 相模鉄道12000系基本セット(4両) 15,200
ポポンデッタの20000系より製品化発表が遅かったのに こちらが先に発売に 当店もそれほど数を取らなかったが翌週には完売。当店で翌週完売のパターンは量販店は発売週で完売のはずで20000系を待っていたユーザーが12000系に乗り換えたということだろう。塗装仕上げの深い紺色もうまく表現されていて 技術はどんどん進歩している。SNSによると インレタの糊が強すぎるらしく 慎重に張り付けてほしい 光沢仕上げなので失敗すると傷がつき目立つ可能性もある。さてポポンデッタの20000系もそろそろ発売 どうなるでしょうね。元マイクロエースが使っていたメーカーが生産していますから・・・・・(笑)
  KATO
●10-1590 郵便・荷物列車「東海道・山陽」後期編成 6両セット 13,000
マニ44が入った荷物編成 過去に前期???が発売されている 今回マニのおかげ(笑)でちょっとしたフィーバー状態 その他の荷物客車単品も結構動いている マニ44はグリーンマックスの板キットから長い歴史がある 腰高が気になったが その後完成品を発売 腰高は修正されたがテールライトは相変わらず点灯せず そこにカトー発売のニュース 撃沈された どういう仕様なら売れるのか グリーンマックスにとって良い勉強になっただろう カトーは室内灯点灯も可能だから なので瞬殺 カトーもすぐに再生産するでしょう きっと。
  津川洋行
●14059 Nゲージ 日車タイプ 単端式気動車 バスケット仕様(車体色:国鉄標準色/動力付) 7,600
最近小さな車両に興味がありテスト含めて取り寄せた 動力が至ってスムーズに走行する カトーもポケットラインシリーズの動力をリニューアルしたが海外でもニーズがあるのだろう ただしモーターは定格3V 運転にはご注意を。
  TOMIX
●HO-9049 153系急行電車(冷改車・高運転台)基本セット(4両) 55,600
このメーカーの生産能力の凄さを強く感じた カトーはこういう編成ものは月をまたいで発売するのが精いっぱい トミックスはドカンと一発で出してくる いいんだけど こういうタイミングはづらして 製品はもう安定の世界だ あとはこの製品に限ったことではないがいかに金属感をプラで出すか 床下機器も塗装するべきだ。
 天賞堂
●65003 クモヤ145形 1100番代(足回り灰色)他 3,800
年末ぎりぎりに発売された プラ製16番のディスプレーモデル しかも3800円 それも天賞堂だから注目度も高かった。天賞堂はすでに 機関車 客車などでプラ製の16番は発売しており どの程度のクオリティで作ってくるのか 関心もあった。鉄コレのトミーテックがやるような気がしていたので その点も驚いた。出来具合は価格相応だと思う。 動力化しても10000円以内なので これからの展開が楽しみだが Nゲーシを購入していたユーザーも購入しているのだが 説明書等みると 不親切だと感じる 入門向けとして もっと丁寧に交換パーツのメーカー品番などの 対応表など つけてもいいと思う カプラーや パンタグラフなども 知識のないものが購入することが大いに予想されたはずなのに もったいない。動力はパワートラック あまり評判は高くない動力だが 単機 水平線路なら問題ないと思うが それ以上は 工夫が必要なところもある。改良はされている。Nゲージが多品種発売の結果 今後の発展がそれほど見込めない中 この16番の流れは注目だ。他社もプラで 続いてくるような予感もする。
 
 
  ■2019年・店主が選んだN ・HOゲージ車輌 「勝手に評価Top3」■  
1●HO-9038 70系電車(横須賀色)基本セット(4両) 58,000
2●鉄道コレクション ナローゲージ80 猫屋線 蒸気機関車+客車(旧塗装)トータルセット 11,000
3●98331 87系(TWILIGHT EXPRESS 瑞風)基本セット(5両) 28,000
 
  トミックス
●97914 <限定>九州新幹線800 1000系(Go!WakuWakuTrip with MICKEY)セット(6両) 30,000
印刷技術も一定のクオリティを出せるようになったので もう心配はいらない時代になった。なら この新幹線 室内も印刷乗せても良かったのではないか 瑞風みたいに  ディズニーファンはもっと買うはず。

マイクロエース
●A1356 名鉄キハ8000系 特急北アルプス 晩年 3両セット 15,800
マイクロが企画も含めて元気な時に発売した製品の晩年派生モデル。 国鉄特急色も綺麗でDCファンにはお勧め 初期の製品は動力車がトラクションタイヤだらけで 調整に苦労したが 普通に戻った。現在マイクロは少数精鋭むで企画などやられているようだが 焼き直しと 京成 京急車両ばかりではさすがに飽きてしまう 何とかしてほしいところ。


トミックス
●98331 87系(TWILIGHT EXPRESS 瑞風)基本セット(5両) 28,000
カトーとの共作 先人を切って8%に間に合うように発売された 事前の告知のように おそらく今まで発売された車両の中で一番多くの 型 印刷版を使って作られていることもわかる逸品だ  その分価格も高価だが 関西エリアではどのくらい売り上げたのだろうか 旧トワイライトエクスプレスは当店でもかなり販売したが この車両は東日本には来ないので 予約も多くなかった  今回内装まで 印刷がされているので こだわる方は カトーよりトミックスのほうがいいと思う。



カトー
●10-1452 381系「ゆったりやくも」(ノーマル+サブ編成) 7両セット 20,400
前回の381やくもは 関東でも即完売となっていたが 今回は余裕があるようだ。中間先頭車の貫通扉の彫りが 模型的に甘い感じがする スケールどうりかもしれないけれど インパクトがないのが惜しい



トミーテック
●ザ・バスコレクション バスタ新宿 全12種+シークレット 各1,000
これは 企画の勝利だと思う 同じバスセンターに入るバスの特集 バス好きにはたまらない   
最近 新しいバスばかり発売されている 鉄道模型を扱う店としては 車両の発売企画も考慮して バスも是非出してほしいところだが・・・・


トミックス
●HO-9044 24系24形客車(あけぼの)基本セット(4両) 42,200
天賞堂も プラに本格的に参入してくる カトーも バックマンの トーマスを輸入販売するなど HO市場が大きくなり N市場がシュリンクしていくのか。今後の動きを静観しながら 仕入れの方向を決定しなければならない。数年したら レンタルレイアウトとは HOのことをさすようになっているかもしれない カツミ エンドウもこれからたいへんだ・・・・・   24系は実績もあり心配なし 増結セットを購入すれば フル編成が楽しめる


カトー
●10-1550 12系急行形客車 国鉄仕様 6両セット 13,000
今回 スハフのボディを作り分け 長らく発売していた12系に 国鉄時代の仕様で商品化した 昔だったらこんな作り分けはしなかったと思う 新しい基準で製作されている 国鉄ファン こだわりファンは是非


カトー
●10-1505 JR四国2000系 特急「しおかぜ・いしづち」 7両セット 【特別企画品】 25,800
マイクロエースからは かなり以前に発売済であり 期待するほどの新製品でもない  なぜ 現行活躍しているDC特急からやらなかったのか 売る側としては 被せられても 中古市場が
にぎわうだけでなんのメリットもない 造りは現行のカトー標準品質の出来栄えで 特に特筆なものは無いが 良くないという意味ではない しいて言えば 薄型屋根上クーラーの造形 もう少し
お金をかけてもよかったのではないかぁ
いずれにしても カトーとしては 禁断の四国もの 今後の展開が見ものだが 関西エリアのファンが  どれだけ買ってくれるかにかかっている

トミックス
●98337 485 3000系特急電車(はくたか)基本セット(5両) 19,000
485にそんなに詳しくない人は どこが新製品なのと思うのではないか  もう 何回も出てない???
昔はここまで 細分化した製品なんて無かった この世界はユーザーのものだった  時代は変わっている なのに 製品名のつけ方は旧態依然のまま
これでは 時間が経過したときに どれがなんだかわからなくなってしまいそうだ  もっと 製品名のつけ方をメーカーは研究してほしい
枝番とか アルファベットとか いろいろできるはずだ  製品の金型は変わっていないので カラーリング 帯び妻面のみ




カトー
●10-1548 20系「カートレイン九州」 13両セット 【特別企画品】 23,0002019/5/19
昔なら単品を組み合わせて作るようなセット 妻面埋めたものだから 特別企画品 50代以上しか知らないと思うがカートレインは短い期間だか 各方面に走っており バリエーション展開するのかどうか。

●10-1320 スハ32系 中央本線普通列車 7両セット 【特別企画品】 14,500
人気あっての再生産 なのに特別企画品とは わけがわからない 暖房蒸気の車両だけ 単品で 特別企画品にすればよかったのでは。


トミックス
●98336 道南いさりび鉄道 キハ40 1700形ディーゼルカーセット(3両) 20,000
キハ40 キハ58系列のバリエーション展開が続くこのメーカー  利益を稼ぎたいのはよくわかるけれど 趣味のものなのでその展開方法はよく考えてほしい 同じ系列が続くと 間違いなく見せでは売れなくなる。今回の道南 三セクの特徴カラーバリエーションだが 特徴をよく引き出した色上がり トミックスの色合いは本当によくなってきた 北海道ファンは是非。


マイクロエース
●A0845 789系-0 特急ライラック 6両セット 28,600
エラー改修品の再生産ロットが入荷した ボディは新規製作と思われる。もともと789系は金型のつくりもよく製品的には問題ない。メーカーは完全に赤字だろうが。


トミックス
●HO-9038 70系電車(横須賀色)基本セット(4両) 58,000
新潟色と合わせて発売された70系のHO なんとなく売れる予感がしたものの肝っ玉の小さい店主なので少な目に発注していたら やはり大外れ あっという間に完売してしまった 新潟色がこれまたよく プラの塗装の新しい品質を作り上げたような感じさえした。これは金属メーカーはおちおちしていられないはず 次は来年 切妻のクハと サロ格下げのサハ はたまた80系など期待できる。



カトー
●10-1510 えちごトキめき鉄道<日本海ひすいライン> ET122系 2両セット 11,000
●16011-9 えちごトキめき鉄道 「3市の花号」(ET122-8) 8,900
兄弟なので一緒に 2両セットは動力ユニットを共用してMとTを作り分けるという 最近トミックスがやっている手法でコストダウン????化 手でもつと両方重いのでM+Mかと勘違いする どういう作り方がいいのか詳しくコスト計算なんて素人にはできないが 何かメリットがあるのだろう。

また スケールどうりに作りすぎたところもあり線路状態によっては脱線する。これは台車についているスノーブローがかなりシビアな隙間しかなく 線路に段差があるとコテンと止まるか 脱線する。
台車をはずして スノープロウを外してしまえばいいが なにか文句を言いたくなる。3市の花号も同じ構造なので症状は一緒。こういうところは スケールどうりに作ってはだめでしょ カトーさん。

ラッピングの印刷はとても綺麗 もうこれが標準なんだろう。




2019/4/1
カトー
●10-1524 E353系「あずさ・かいじ」 付属編成セット(3両) 11,000
関東エリアでは待望の新型特急がダイヤ改正とともに発売された。こういう売り方がこれからのメーカーの方向だろうし こういかないと売れない時代になっている。ネット上では 彩色について ライトの光量について書かれているが まあカトー品質基準だろう。気になるのは 富士回遊となるこの付属編成 これもいままでのカトーのスタンスを踏襲しているものの こういう売り方はどうも・・・・動力ユニット ライトユニットを入れて発売するべきだ 結局 ホビーセンターカトーとして 後になってパーツとして出ることが決まったが・・・・・


●鉄道コレクション ナローゲージ80 猫屋線 蒸気機関車+客車(旧塗装)トータルセット 11,000
待っていた製品です このセットは動力 走行パーツすべて入ったトータルセットなので いわばコレクションではありません 早速走行させたところスムーズに動くし 小さいジオラマを作りたくなりますナローはまだ一部の人の趣味の域は達していませんが 今後お財布が厳しくなっていくと Nゲージから プラHO このようなナローに流れていくように感じます HOスケールの建物コレクションを少しずつ発売してほしいですね。




2019/2/22
トミックス
●98996 <限定>キハ181系特急ディーゼルカー(しなの)(室内灯入り)セット(9両) 34,800
限定品 室内灯標準仕様のしなのです 学生の時 383系と181系が一緒に運用されているころ わざわざこれに乗りたくて・・・・篠ノ井線はスイッチバックも多く 楽しい路線でした。今は おはようライナーが引退のニュース 時代ですね デーゼルエンジン音を思い出し 楽しみたいそんな車両。国鉄色 やっぱりいい。

2019/2/21
グリーンマックス
●50605 JR125系(小浜線・おばませんキャラ号6)2両編成セット(動力付き) 14,500
最近はフルラッピングの車両が多くなっているが ガラス面までラッピングされている。印刷の技術もよくなってきたが ここまでくると平滑性がもう少しあると更によくなるはず。2モーター方式の初期の小浜線はスカートがバクバクしていたが 現行品は改良されている。


2019/2/20
トミックス
●98307 E001形「TRAIN SUITE四季島」基本セット(5両) 28,000
カトーの四季島から約一年遅れで発売された トミックスの四季島 室内灯標準装備 後出しなのでカトーの弱点は十分研究して製作した感が強い。なかなかいいですが 高価です。新動力はなかなかいいと感じていますが もう少し確認したいところです。カトーの時も書きましたが パンフがプアです。JRから解説書のような資料 写真の掲載は禁止されているのでしょうか。この車は  先日乗ったので模型が欲しくなって・・・・ていうお客様はほとんどいないはず。疑似乗車体験ができるくらいの工夫がほしい。



2019/1/5
トミックス
●HO-9036 683 0系特急電車(サンダーバード)セットA(6両) 81,000
年末に入荷したものだがこちらで紹介 HOプラの電車編成をサンライズエクスプレスにつづいて製品化したトミックス 今年もどんどん加速していきそうだ。フル編成での発売なので10万オーバーとなるが真鍮 金属メーカーに比べたらコストパフォーマンスは絶大。売れれば利益率も高いので今後に注目していきたい。最近はこのサイズが何か落ち着く。プラの性質を上手く使ったいい製品となっている。

●98994 <限定>485系特急電車(やまばと・あいづ)(室内灯入り)セット(9両) 43,000
まだ出すのと言ったら怒られそうだが 最近 鉄道模型を始めた方にはわかりやすくいい製品だろう。これからもこの手の高額入門セットがまだまだ出てきそうだ。
 
 
  ■2018年・店主が選んだN ・HOゲージ車輌 「勝手に評価Top3」■  

評価基準 私がキット・コンバーションキットなどで製作したら・その難易度はどうかを評価基準としています。あくまで勝手に・・・。 
********************************************************************************************************  
Nゲージ編
 
TOMIX●98272 103 1000系通勤電車(常磐・成田線・冷改車)基本セット(4両) 16,000  この渋さ 国鉄臭さが最高
TOMIX●98276 115 1000系近郊電車(高崎車両センター・リニューアル車)セット(3両) 13,000   ●98033 115 1000系近郊電車(新潟色・S編成)セット(2両) 9,800
TOMIX●8726 ワキ10000(後期型) 1,400 ●8727 ワキ50000(角屋根) 1,400  
4 トミーテック●鉄道コレクション 東京都交通局8900形(オレンジ) 2,200


鉄道コレクション編
●鉄道コレクション 西武鉄道30000系 ぐでたまスマイルトレイン 基本3両セット 5,500
●鉄道コレクション 西武鉄道30000系 ぐでたまスマイルトレイン 増結5両セット 9,000 トミーテック●鉄道コレクション 相模鉄道5000系4両セット 6,000 昭和の模型としては完全版初製品化
●鉄道コレクション 関電トンネルトロリーバス 300型 ラストイヤーラッピング 最初で最後の鉄コレ

********************************************************************************************************  
HO編

1  TOMIX●HO-9034 キハ181系特急ディーゼルカー(JR四国色)基本セット(4両) 46,000
2 トミーテック●鉄コレ ナローゲージ80 富別簡易軌道 自走客車 はまなす号+ミルクタンク車セット 3,800
3  カトー●1-615 (HO)キハ110 200番台(M) 16,500
********************************************************************************************************
 

2018/12/15
カトー
●10-1519 クルーズトレイン ななつ星in九州 8両セット 特別企画品 36500
紛れもなく今年一番の注目の製品だろう。
水戸岡大先生のデザイン 個人的にはうんざりしているが 製品を見てみよう
実車をこの目で見てはいないので 話し半分で読んでいただきたいが 想像していた 高級感というか 特別な車両というか 何かそういうイメージがあまりない。特に機関車がもっとキンキラしているかと思ったが ダメではないのだけれど おもちゃっぽく 感じてしまった。1/150でキンキラ車体は難しいのだろうか 金色というか 真鍮のピカピカな感じがちょっと 違う。是非 このコーナーを読まれている方は実物の模型を見てほしい。あと以前も四季島で書いたが パンフレット 取説がプアだ。せっかくデザイナー車両なのだから 車両紹介や模型化にどこにこだわったか 10ページ位の読み物タイプでつけてほしかった。コレクションの為に購入する方が多い今 遅れている。 ケースも二本はいらないと思う。まあ 再生産はないと思うので 気になる方は・・・・・・。

2018/12/2
トミックス
●98658 小田急ロマンスカー70000形GSE(第1編成)セット(7両) 22,800
さずが小田急ロマンスカーを製品化してきたメーカーです 鉄道会社との調整も上手くいっているのでしょう メタリックレッドの塗装もいいし 先頭形状の造形 特に窓がいい出来です。今後連接車はないでしょうから この車両形態で楽しみましょう。FBにも書きましたが 東武のリバティはまだ????

2018/12/1

トミーテック
●鉄道コレクション 西武鉄道30000系 ぐでたまスマイルトレイン 基本3両セット 5,500
●鉄道コレクション 西武鉄道30000系 ぐでたまスマイルトレイン 増結5両セット 9,000
サンリオとのコラボレーション企画から生まれたぐでたま 完売してから個人的に欲しくなってしまい Amazonで購入しました なんと馬鹿なことをと思いながら これが鉄道ファンのサガというもの。完全に商売抜きです。印刷もきれいになり 版権もの 再生産はまずありませんし 年内で運行も終了のようなので 気になっていて買ってない方は・・・・・・・

2018/11/12
トミックス
98054 キハ40 2000形ディーゼルカー(鬼太郎列車・ねこ娘列車)セット(2両) 15,300
全面ラッピング車 パンダくろしおに続いて 凹凸のほとんどない高品質の印刷のおかげで 美しく 鬼太郎と猫娘が描かれている。今後も発売することを想定してか大型ブックケース入り。境港線の沿線ガイドがほしい。


2645 長良川鉄道 ナガラ300形(305号・ヤマト運輸 貨客混載) 6,500
トミックス
なかなかいい雰囲気 こういうコラボデザインもいいですね この手は再生産はまずないので お早めに。

2018/10/27
鉄道コレクション ニュルンベルクトラム1000タイプ 5,800
一部の鉄コレが輸出されていることはご存知ですか 今回の製品もまさしくドイツのニュートラム 何を隠そうパッケージの箱の裏側を見ればわかります。国内の車両は日本語だけですが・・・・・


2018/10/15
98299 113 2000系近郊電車(JR東海仕様)基本セット(4両) 14,000
国鉄型車両のオンパレードのトミックスですが この先どのように発売されるかわからないので 所有していない方にはお勧め。昔は何でもない車両だったのですがね。

98646 211 3000系近郊電車(高崎車両センター・6両編成)セット(6両) 18,400
こちらも同様です 3000番台で 3+3両の6両編成 中間先頭車はTNではなく アーノルド付きという 最近ではめずらしいローコスト仕様です。コストのせいでしょうが なぜTN付けなかったのでしょう。


2018/9/23
鉄道コレクション 長野電鉄3500系冷房車(N3編成)2両セットA 3,000
長野のクジラの発売 以前クロスポイントのキットで作成したことを思い出したが 現物が見当たらない。実車が引退してからの発売となってしまったが 好きな方も多いのでは。中目黒から発車してトンネルに入るまでの区間が好きでした。あのモーター音を思い出し楽しみましょうか。


98989 <限定>115 1000系近郊電車(高崎車両センター・ありがとう115系)セット(6両) 23,000
こういう製品の発売はトミックスは実に上手い。沿線のファンはもちろん 115系ファンも興味がそそられるはず サイドのありがとう115系は印刷済です 先頭車のみTN付き。



鉄道コレクション 関電トンネルトロリーバス 300型 ラストイヤーラッピング 1,800
バスなのに鉄道 トロリーバス最初で最後の発売か 走行システムにも対応しているので 黒四 扇沢駅を再現しても面白いかもしれない。あくまで鉄道コレクションなのです。



2018/8/29
カトー●10-1497 キハ81系「いなほ・つばさ」 7両基本セット 19,400
またブルドッグだけれども キハ82-900 サロ改造先頭車が出てしまえば キハ好きは買うしかないでしょう。こういう改造を国鉄時代は頻繁に行われていたので 鉄道ファンが増えてしまったのか。


カトー●10-1498 205系5000番台 武蔵野線(サハ205 ドア大窓) 8両セット 16,800
まさしくジャカルタ行き205系です 仕様は旧製品のままなので 動力もフライホイールは付かない ライトユニットは麦球仕様だ。なお パンタグラフだけは新規製作品 これで正しい仕様となった。もうPS16Bタイプは終焉かなぁ。


トミックス●98641 キハ183系特急ディーゼルカー(まりも)セットB(6両) 18,400
依然として人気のキハ183 思い出としてぜひ 細かな造形のところはかなり改善されている。色上げもいい。

2018/7/30
カトー●10-1506 287系 パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」 6両セット 19,000
トミックスにつづいてカトーからも発売されました カバーケース 同梱のパンフなどなかなか購買意欲をそそられるギミックで作られているが 発売を決定したときは我々もなにもわからず お客様にもPRできず いつもながらのカトーです 注目の車両側面のラッピングですが 綺麗ですが かなりザラザラした仕上がりで 正直好ましくないです ここはトミックスのほうが断然美しい仕上がりになっています 印刷なのか インクジェットプリンターのようなものなのか製品からは判断は出来ませんが どんな技術 設備を使うのか 今後の評価にも影響されるところでしょう。 ガレージメーカーから室内を再現するパンダシールが発売されているようですが こういうのもシールを付属品とするとか 立体印刷???で表現してしまうとか 上手くできなかったのでしょうか 威勢の良かったころのマイクロエースがなぜか懐かしく感じてしまいます。

カトー●10-1487 119系 飯田線 3両セット 13,600
グリーンマックスはじめ各社から発売されているので今更感が強いですが 今後の商品展開を想像すると この企画は当たっていると感じます いずれ105系なども来るでしょうし。今回このセットを購入すると クモユニ始めすべての車両が収納できます これはありがたいです。気になっていた帯色も無難なところでしょう。ただし他社の119系とは言わずと知れた連結はできないので すでに所有している方があえて買う必要があるのか そこまで魅力があるのか お財布を開かせるのは難しいかも・・・・悩んでいる方は実物をぜひ見てください。

2018/7/30
ワンマイル ●312T 【N】西武鉄道ト31(10両セット) 6000 発売予定品
        ●314U 【N】日本国有鉄道ワ10000(10両セット) 6000 発売予定品
いやいや珍しい貨車を見つけてきたものです 特にト31 汚物 肥やしの素
を都内から埼玉県内の農家に運んだ貨物 西武だけでなく 東武東上線などでも一時期活躍していたようです ガレージメーカーとしては 抜群の製品化企画ではないでしょうか 一部のファンは自作しかなかったわけで なかなか面白くなってきました。



ご無沙汰していましたので 少しまとめて投稿します  最近はFacebookのほうがメインになっていますので そちらもどうぞ・・・・・

https://www.facebook.com/kida.345/


カトー
●22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売) 13,500
正直 中途半端な割には高価すぎる価格設定 サウンド機能はないし リモートだけなら トミックスのパワーパックのほうがいいかと ☎など゛の併用はやめたほうがよい。

カトー●10-1481 115系1000番台 湘南色(JR仕様) 7両基本セット 18,800
いい製品です 国鉄型のファイナルとなるものだし しかし発売タイミングはトミックスにしっかりやられてしまいましたね。湘南色もいままでのカトーの色合いに比べ明るくなった印象。

トミーテック●鉄道コレクション 京成電鉄3500形更新車(3520編成・3552編成)6両セット 9,000
3500に関しては何でこんなにこだわるのかと思うくらい 作り分けています 妻面の違いだけとか・・・・過去なら到底信じられない。やはり 本社の前を 立石  走っているからでしょうか。
今後 ほかの車両もこの手法で来るとなると 鉄道コレクションも新しい動きの始まりかもしれませんね・・・・・


トミーテック●鉄道コレクション 東京都交通局8900形(オレンジ) 2,200
最近の路面シリーズはとても良く出来ています もうモデモはいらない・・・・  江ノ電とかはじまったら  怖いですね。


カトー●10-1479 485系200番台 6両基本セット 17,800
この時から 国鉄マニア狙いが幕を開けた感じでしょうか ほぼ リニューアルが終わっている車両を細かくいじる手法 今後続くと思われます。模型としては 安定の出来栄えです。


トミックス●98638 24系25形0番代特急寝台客車(カニ25)セット(7両) 16,800
こちらはカニ25を入れ込んだ無理やり新製品。単品販売か イベント限定とかでもよかったような でも国鉄ファンは・・・・・・


カトー●1-615 (HO)キハ110 200番台(M) 16,500
Nゲージ手法をかなり取り込んだ作り方に変化してきたと思います そんなに悪くないですが HO目線では少し今一な感じ もう少しプラHOの関水金属の底力を発揮してほしかった。その理由の第一が キハ111が発売されていなく 早くもカラーバリエーションに進んでしまっていること。少しもったいないですね。

トミーテック●鉄コレ ナローゲージ80 富別簡易軌道 自走客車 はまなす号+ミルクタンク車セット 3,800
最初はどうかと心配していましたが 続々シリーズ化 結構いいようですね。こういう展開は大歓迎 今後も期待です。



2018/5/1
グリーンマックス●30718 E653系1000番代(いなほ・瑠璃色)7両編成セット(動力付き) 32,100
商品名が同じで 品番だけ違うことに気がつきました。全く間際らしい こういうことは止めていただきたい グリーンマックスさん。製品は依然マイクロエースから発売されていた フレッシュひたちよりは 全体的にすっきりしていていいです 価格はかなり高いので その判断は難しいですが。新潟駅の高架切替工事でとかく注目の車両ですから 見てしまった方は・・・・・


カトー●樹木関連レイアウト商品
米国のシーナリーメーカーのウッドランド シーニックスとカトーのコラボレーションで生まれた 桜樹木や紅葉の樹木を作成するための商品が各種発売された。津川など一部のメーカー 最近はジオコレ樹木程度で本格的な商材は ある意味初めてのこと カトーは言っていないけれど 車両のキット製作の機会がほぼ無くなった今 つぎはジオラマ製作をどうぞということか。でも 紅葉した山々をジオラマで再現するのは 何かやりたい気になるところ。


2018/4/26
TOMIX●8726 ワキ10000(後期型) 1,400 ●8727 ワキ50000(角屋根) 1,400
カトーの独占状態からのやっとの脱却がこれではかられたことになる。HOではキットを始め各社から出ていたのになぜこのワキシリーズはなおざりにされてしまったのだろう。今なら当時の編成でセットものとして発売してもいいと思うのだけれども カートレインとか・・・・    手前がトミックス 奥がカトーです 短い車体長を的確に再現していますが チョット高め。



2018/4/1
カトー●10-1463 HB-E300系 「リゾートしらかみ」(ブナ編成) 4両セット 13,500
五能線の直通快速列車 今回は?編成。製品を見たときに何か違和感を覚えた。先頭前面の緑色の色合いがなぜかしっくりこない 実車の画像を検索してみたが もっと青色が入っている緑だが 実車をこの目で見たことがないのでもう少し静観したいと思う。購入された方はどう思っているのかも興味部深いところ。

カトー●10-1464 キハ58系 4両セット 15,500
ひさびさの完全リニューアル品。ただしそんなにびっくりするようなものでもない。トミックス製品を見なれていると うーーーん トミックスのほうがいいように感じた。新規の割には 先頭前面のガラスが汚い。具体的に曇っているし エンドミルの加工のスジがしっかり確認できる この仕上げは手抜きだ。印刷の赤色のノリもあまりよくない。日程にあおられて慌てて作ったように見える。単品の発売が遅れているところも含めて何かひっかかる。


TOMIX●HO-9034 キハ181系特急ディーゼルカー(JR四国色)基本セット(4両) 46,000
なかなかいいです HOにしては手ごろな価格 この路線は正解かもしれない。



2018/3/24
TOMIX●98276 115 1000系近郊電車(高崎車両センター・リニューアル車)セット(3両) 13,000   ●98033 115 1000系近郊電車(新潟色・S編成)セット(2両) 9,800
ダイヤ改正で引退となった湘南色と 初めてのクモハ+クモハ編成の新潟色セット 今回搭載クーラーが変更となりそれに合わせて 屋根板も新規製作となっていた。実車引退のタイミングでの発売となり goodタイミング。
湘南色の色合いも今までのトミックス製品とは少し変わりいい色合いに 言葉で表すのは難しいが・・・・。引退特別編成の6連セットを出しても良かったと感じるが このメーカーなのでやるかな???。

クモハ2連もいろいろなカラーバージョンができるので今後に期待。クモハ4連も・・・・。

TOMIX●98274 14 200系客車(ムーンライト九州)基本セットB(4両) 11,000
本命がやっと発売に 後だしジャンケンのようなものだが ほしい方はAB両方購入されているはず。最近の14系の仕様。もうこういう車両は登場しないのでしょうね。

2018/3/4
マイクロエース●A7971 東武20050型 8両セット 35,300
少し発売時期を外してしまったが 貴重な車両なのでよしとしよう。もうこういう車両は出てこないだろうから。東武ファンは必見。

グリーンマックス●30681 東武70000系 7両編成セット(動力付き) 34,000
このメーカーも何を出せばいいのかわかってきたような感じがする。価格はかなり高価 マイクロエースとあまり変わらない。前面の行き先表示などが印刷済で綺麗に表現しているが 側面は省略してしまっている 印刷の版をケチったよう。こういうところでカトーなどと差がついてしまう。塗装のシルバーももっと光沢があっても良かったのではないか。

TOMIX●92301 733 3000系近郊電車(エアポート)基本セット(3両) 10,500
このメーカーは本当にJR北海道好き ファンにはたまらない 実際北海道でどのように売れているのか興味深い。製品はそつなく作られている好印象。

TOMIX●98259 223 5000・5000系近郊電車(マリンライナー)セットA(5両) 20,500
四国エリアもだいぶにぎやかになってきた。マイクロエースが死んだ今 よい選択だろう。編成の関係でクモハに動力が入っている。キハ40 58系統はラインナップ済なので もっと新しい通勤DCなど今後もラインナップに加えてほしい。

トミーテック●鉄道コレクション 京急電鉄新1000形1809編成4両セット 6,000
発売まちどうしい車両 鉄コレは製品によって結構個体差があるが 入荷した製品は印刷の仕上げが少し荒い感じを受けた。これで事業者発売の前回品の台車枠が手に入る。

2018/2/9
カトー●10-1451 381系「ゆったりやくも」 6両セット 18,200
パノラマしなのの国鉄特急色の塗り替えバージョン 細部差異あり このメーカーお得意の簡易手法 振り子機構付き車両。E351あずさに比べれば脱線しにくくなっているが やはり走行させる環境を選ぶ車両だと思う。
最近はカントレールもあるので 模型で果たして必要なのか議論になるが ヨーロッパの車両では二両のDCなどでもついているものもあり この選択は難しい。
カーブの立ち上がりでポイントを入れるとか 脱線しやすい要素は排除するのが得策か。
車体の窓上の印刷に極小さな気泡があることを検品した車両で確認 不良かどうかは微妙な感じ  四季島を見てしまった後だとアウトかもしれない。


TOMIX●98980 <限定>キハ58系急行ディーゼルカー(土佐・JR四国色)セット(3両) 14,800
とにかく四国色がいい メーカーももう手慣れた感じ。塗り分けもきれい。各一両ずつ 三両でブックケース入り 同時発売の製品も買ってくださいと言っているよう。

2018/2/4
トミーテック●鉄道コレクション 相模鉄道5000系4両セット 6,000
事業会社販売ルートからの一般流通品として四両編成で帰ってきた。買えなかった方にも朗報だろう。昭和の時代に活躍した車両としては鉄コレではもったいない気がする。床下はカバーされているので表現省略。

TOMIX●98983 <限定>しなの鉄道 115系電車(S7編成初代長野色・S15編成)セット(6両) 22,800
なぜ動力ユニットが一つなのか。不思議な設定。しなの鉄道ロゴ付きとしては初製品化か。旧長野色のクーラー搭載後の姿も完成品としては初製品化です。

TOMIX●98272 103 1000系通勤電車(常磐・成田線・冷改車)基本セット(4両) 16,000
これもなぜ フル編成として発売しなかったのか こういう車両ほど限定品の名前がふさわしいと思う。先頭車貫通路付きこれだけでほしくなるのに・・・・・・。お客様との雑談内容含む。